松野町協力隊担当者のインタビュー記事が「JOIN」に掲載されました!


2020年1月26日(日)に東京ビッグサイトで開催され、全国約400団体が出展した「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」にて、松野町の地域おこし協力隊担当者がインタビューに応えました!

県内では最長の協力隊担当者歴(7年目)になる土居孝二郎さんが、JOINが企画した移住交流フェアの会場にて協力隊に関する質問に答えました。


「協力隊の仕事内容とは?」

「松野町の魅力とは?」

「どんな人に来てほしいか」

などなど、長年にわたり協力隊を見てきた担当者の生の声が掲載されていますので、

気になる方はこちらよりチェックしてみてください!



また、土居孝二郎さんは全国の協力隊「担当者」を繋ぐネットワーク作りも開始しています。


松野町は隊員のみではなく、担当者も地域おこし協力隊に真剣です!